ユーザーレビュー
Price engine
三行広告
フォーラム

HyperSynth HyperSID 1.1

  • Like
  • Tweet
  • +1
  • Pin it
  • Mail

HyperSynthは同社のバーチャル・シンセサイザー HW Unit ハードウェアをコントロールするソフトウェア・インタフェース HyperSIDを1.1にアップデートした。

HyperSynthは同社のバーチャル・シンセサイザー HW Unit ハードウェアをコントロールするソフトウェア・インタフェース HyperSIDを1.1にアップデートした。
 
 
 
 
 



主な特徴:

  • 3オシレーター(モノフォニック・モード)

  • 1オシレーター(3音ポリフォニック・モード)

  • 4種のオシレーター波形(正弦波、三角波、ノコギリ波、パルス波)

  • シンクロや反転が可能なLFO

  • リング・モジュレーション

  • 3エンベロープADSR増幅

  • アナログタイプ・マルチモード・フィルタ(ハイパス、ローパス、パス・バンド)

  • 反転オプション付きエンベロープ・ジェネレーター

  • オートメーション可能な88パラメータ

  • ソースごとにルーティング可能なモジュレーション

  • 柔軟なプリセット管理

  • 64プリセット

  • 他のソフトウェアや機器と同期可能

  • MIDI出力

  • CPU負荷軽減



バージョン1.1の新機能:

  • ピッチ・ベンド用ホィールの可動範囲が調整可能に

  • オシレーターの新しい同期オプション

  • フィルターカットのための周波数曲線

  • カットオフ用に音程およびベロシティをトラッキング

  • FPBモジュール追加

  • HWモジュールの再初期化が可能に

  • 初期化の際のトランスポーズの問題を修正

  • インターフェースのマイナーチェンジ

  • パラメータ変更の際のメッセージを改善



ダウンロードはhttp://www.hypersynth.com/hypersid.htmlから。
  • Like
  • Tweet
  • +1
  • Pin it
  • Mail

Viewers of this article also read...