ユーザーレビュー
Price engine
三行広告
フォーラム

MOTU MachFive 3 ユニバーサルサンプラー

  • Like
  • Tweet
  • +1
  • Pin it
  • Email

株式会社ハイ・リゾリューションが、多様なフォーマット対応、多彩な編集機能、豊富なシンセサイズ方式、豪華音源も付属した MOTU ユニバーサルサウンドワークステーション『MachFive 3』を発表した。

MachFive 3』は、最先端のサウンド合成技術とクリエイティブな操作を融合した設計になっており、サンプルやループ、シンセサイズ操作からエフェクト処理、インポート、編集、化合、処理そして演奏を簡単に実行することができる。MachFive の画面は、ワールドクラスのマルチ音源やテンポシンクしたループ、オーディオフレーズを簡単に操り、最新のスクリプティングエンジンによって、ダイナミックかつ音楽的な演奏を実現する。

主な特長:

  • 45GB 容量の高音質即戦力音源(様々なジャンルを網羅したループと音源リアルかつ高品位のスクリプト音源   (エレキギター、ベース、ドラムなど)   X Treme FX 効果音コレクション)
  • 幅広いフォーマット対応(変換操作不要) UVI、Giga1/2/3、Kontakt 1/2/3/4、EXS24、 AKAI、Roland S7xx、E-Mu、Kurzweil K2xxx、Ensoniq ASR、サウンドフォント、 REX、ACID、AppleLoops など
  • 12 種類のシンセオシレーター搭載‣ 自由なモジュラーシンセシス構造‣ 無制限パート/レイヤー/キーグループ‣ 洗練されたファイルブラウザー‣ レイヤー構造を一目で確認、アクセスできる新設計のツリービュー‣ 17ステレオマルチ出力(環境に依存) ‣ 高品位 IRリバーブを含む47種のエフェクト搭載(インサート数無制限)
  • フルシンセサイズパラメーター
  • LoopLab による卓越したループ操作
  • テンポマッチしたループ書出し
  • DAW 並みのフル機能ミキサー
  • アルペジエーターを含むイベントプロセッサー
  • 各部にプリセットを用意した簡単設計
  • Mac/Win のハイブリッド仕様
  • 64-bit ネイティブアプリケーション
  • 単体、VST/AU/RTAS プラグイン動作
  • Ethno 2、Electric Keys、BPM などの MOTU 音源 や UVI Soundcard シリーズで音源拡張可能

オープンプライス(税込実勢価格 49,800 円)。

詳しくはこちらから:http://www.h-resolution.com/MOTU/MachFive3.html

  • Like
  • Tweet
  • +1
  • Pin it
  • Email

Viewers of this article also read...