Vox AC30CC2
+
Vox AC30CC2

AC30CC2, Tube Combo Guitar Amp from Vox in the Custom Classic series.

Price engine
三行広告
フォーラム
AFJP_admin 10/18/2010

Vox AC30CC2 : AFJP_admin のユーザーレビュー

"AC30 の興味深いアップデート"
5

  • Like
  • Tweet
  • +1
  • Mail
これは、ユーザー "mooseherman" によるオリジナル英文レビューの簡易日本語訳です。
==========
このアンプは、非常に有名な VOX AC30 の復刻機で、新しい特長としてまずエフェクトループが加わっている。このアンプは名前からも分かるように 30 W のチューブアンプで、スウィートスポットを見つけるのに役立つ新機能として新たにアウトプット・バイアス・スイッチとクリップ・コントロールが備えられている。ノーマルとトップブーストの 2 チャンネル仕様だが、両チャンネルをミックスして使用することも可能。この他に EQ、トレモロ、リバーブを搭載し、トレモロとリバーブはフットスイッチでも操作できる。

使いやすさ

このアンプで良いサウンドを出すのは簡単だ。しかし、真に並外れたサウンドが欲しければ、中国製の安価な真空管をまず変えるべきだ。唯一の不満点は、フットスイッチでチャンネルの切替が行えないこと。これだとアンプの性能を最大限に楽しめないが、私自信は一つのサウンドを見つけたらそれに固執するので、あまり問題はない。マニュアルも、どの機能が何をするのか分かりやすく書かれており便利だ。

サウンド

私はこのアンプを色々な種類のギターで使いたいと思っている。なぜなら、どのギターもこのアンプとなら個性的な独特のサウンドを出すことができるからだ。このアンプから出力されるサウンドは驚異的だ。両チャンネル共に独自の味があるが、個人的にはチャンネル・ミックスで達成できるサウンドがベストだ。トップブーストのハイエンドとノーマルの暖かみを混ぜ合わせることができるのだから。ミックスモードで使用すれば、トーンは完全にプレイヤー次第。クリーンでウォームなサウンドから激しいオーバードライブまですぐに達成できる。このアンプのダイナミックレスポンスは並外れている。真空管とポットを質の良いものに変えれば、サウンドを大幅に改善させることができるだろう。中国製の廉価パーツで使うにはもったいないアンプだ。とはいえ、それでも十分良い音はしている。

全体的な感想

なによりトーン、そしてダイナミックレスポンスが最高だ。リバーブは昔のそれほど良くはないが、使える。トレモロはあまり使わないが、このアンプのトレモロは素晴らしいと思う。オリジナルの AC30 ほどの花形サウンドというわけではないが、価格も高すぎずなので悪い買い物じゃなかろう。チェックする価値はある。