ユーザーレビュー
Price engine
三行広告
フォーラム

AKG C 747 V11

  • Like
  • Tweet
  • +1
  • Pin it
  • Email

ヒビノ株式会社が、墺 AKG 社製コンデンサー・マイクロフォン最新製品『C 747 V11』を 7 月 1 日より発売開始した。

C 747 V11』は、放送局・演劇などのライブレコーディングや演台・会議室の設備用としてマルチに活躍する小型コンデンサーマイク『C 747』(通称「ペンシル・マイクロフォン」)の後継機種で、見た目のシンプルさとサウンドはそのままに、スピーチ用に優れた特性を持つマイクとしての改良が施されている。

『C 747 V11』は、高感度・低セルフノイズの超小型カプセルを内蔵しており、φ9mm という小さなサイズに係わらず音響バランスに優れており、全体域にわたってフラットなレスポンスを有している。最大音圧レベル 133 dB SPL、等価雑音レベルは 21 dB(A ウェイト) とダイナミックレンジも広いため、スピーチ以外にもドラムやサックスなど音圧の大きな楽器にも対応可能。

標準付属のクランククリップやグースネックでポジションを自由に変えられるため、狙った音を確実に収音できる。また、不快な低周波の騒音や床の振動を低減させる、スイッチ式のローカットフィルターも装備。

主な特長:
  • スピーチ用に改良を施した『C 747』の後継機種。話者の声に対する優れたレスポンスを獲得。
  • 携帯電話やワイヤレスマイクロホンシステムから発生する RF 干渉に対する耐久性を改善。不意の電波に遭遇しても、ノイズの発生を防止。
  • 高感度、低セルフノイズの超小型カプセルを内蔵。
  • 軸外特性に優れ、狙った音を確実にピックアップ。付属のグースネックでポジショニングが自由自在。
  • 様々な方法で取付けられる豊富なアクセサリーを付属。

価格:72,450 円(税込)

詳しくはこちらから:http://www.hibino.co.jp/proaudiosales/product/akg/installed/bound/c747v11.html
  • Like
  • Tweet
  • +1
  • Pin it
  • Email

Viewers of this article also read...