ユーザーレビュー
Price engine
三行広告
フォーラム

Zoom リニア PCM ハンディレコーダー H1

  • Like
  • Tweet
  • +1
  • Pin it
  • Mail

Zoom が XY ステレオ方式のコンデンサマイクを搭載したリニア PCM ハンディレコーダー『H1』を 8 月に発売する。

44(幅)× 136(高さ)× 31(奥行)mm で重量 60 g(電池含まず)のボディに、人間が左右の耳で聞くのと同様の効果を再現する XY ステレオ方式のコンデンサマイクを搭載。左右の収音ポイントを同一軸上に揃えることで、左右の広がりだけでなく、前後の奥行き感まで忠実に再現した立体的なステレオサウンドを収録できる。また、指向性マイクにより、スポットライトのように対象音源にフォーカスした録音が可能。100 段階の録音レベル調整が可能な、高品質プリアンプも備えており、小鳥のさえずりから大音量のバンド演奏まで、シーンに応じたレベル調整を行える。

機能面では、録音結果をすぐにチェックできるモニター・スピーカーを搭載。バックライト付き液晶ディスプレイを備え、音声のレベルメーターや、各種機能の設定、録音可能時間、バッテリー残量などの情報を確認できる。また、ファイル形式として、放送局や業務用途で利用される「BWF(Broadcast Wave Format)」に対応。各録音ファイルに、制作日時(タイムスタンプ)や、最大 99 個のトラック・マーク(CUE ポイント)を記録可能。さらに、録音フォーマットの選択や、ローカット、REC レベルオートなどの各種機能に、ハードウェアの専用スイッチを装備。メニュー操作を排除した設計で、すぐに使いこなせる。

この他、USB 2.0 ポートや microSD カードスロットを装備。電源には、単3形乾電池を採用し、アルカリ乾電池1本で約 10 時間の連続録音が可能。

価格は 11,340 円(税込)。

詳しくはこちらから:https://www.zoom.co.jp/japanese/products/h1/

  • Like
  • Tweet
  • +1
  • Pin it
  • Mail

Viewers of this article also read...