その他の製品
その他の製品 その他の製品
三行広告
フォーラム

この冬注目のショッピング・アイテム

  • Like
  • Tweet
  • +1
  • Pin it
  • Mail

Los Teignos 2007/12/29

Los Teignos 2007/12/29
この冬注目のショッピング・アイテム


今週は2008年を振り返りつつ、お年玉で買いたいアイテム特集。えっ、もうお年玉をもらう歳じゃないって? むしろお年玉はもらうよりあげる側?
じゃあ冬のボーナスで買いたいアイテム特集。えっ、不況でそれどころじゃない!?
まぁそう言わずに。かなり手頃な価格のものもあるので是非ご一読を。



ホームスタジオ&DTM






アルティメット・オーディオ・インターフェース?

今年最も注目を集めた製品、TC ElectronicのStudio Konnekt 48は4つのプリアンプを含む24の入力、22の出力、12のアナログチャンネルとワールドクラスのDSPエフェクトを備えたFireWireオーディオ・インターフェース。
リモコン付きで約1,200ドル。先行したRMEのFireFaceを脅かす唯一の存在だ。







携帯Pro Tools!

Pro Tools入りのUSBキー。誰がそんなの思いつくんだろうと思うが、Digidesignは思いついた。
オーディオ入力こそないもののMBox 2 MicroのおかげでどのコンピューターでもPro Toolsセッションの作業ができる。価格は約3万円。







小さなAdam

マルチメディア・スピーカーとニアフィールド・モニターの中間に位置するAdam A5はユニークな存在だ。ブランドの十八番であるリボン・ツイーターの品質は折り紙付き。そしてこのサイズのスピーカーとしては冗談抜きのベース・レスポンスは、有名なA7の兄弟機として面目躍如。隣人を悩ませることなく使える理想的なモニターかも?







半分伝説?

名機C414の足跡を辿るC214は、伝統のAKGマイクをより手の届き易いように設定されたバージョンだ。
ポラーパターンは1種のみで切り替えはないが、評価の高い大型ダイヤフラム付きのマイクを6万円以下で手に入れることができる。







夜のノクターン

小さくてキュート、とても便利でしかも高くない!
Novation NocturneのAutomapテクノロジーがDAWやプラグインのコントロールを快適にしてくれる。これで1万5千円程度!







26+26=2626

M-Audioのハイエンド・オーディオ・インターフェース ProFire 2626はたくさんの入出力が必要なホームスタジオ・オーナーにぴったり。
プリアンプとコンバーターの品質は期待を裏切らないレベルで価格は7万円台。お買い得だ!







救世主

広くプロに使われながらもDSPカード UAD-1が古くなってきた感は否めない。そんな中、新しいプラグインの宝庫とともにUAD-2が出た時の喜びは大きかった。
値段の方は「プロ価格」というほどでもなく、手軽なSoloからビッグなQuadまで、500〜1,800ドルのバリエーション。






ビッグ・グルーヴ

バーチャル・ドラマーのリファレンスが帰って来た!
10種のフル・キットと55GBものサウンド、そして充実のエフェクトを備えた完全なミキサー。FXpansionのBFD2はまさにマスト・バイだ。







U47 USB?

もしコンピューターにマイクを接続(スタティック、ダイナミック問わず)する簡単な方法を探しているなら、MXLのプリアンプとファンタム電源を備えたXLR − USB変換アダプター Mic Mateがお薦めだ。ドライバーなしで動作する上価格も手頃!







マルチメディア・キラー

Studiophile AV40の4インチのウーファーではもちろんスタジオ・モニターにはかなわない。それでもこんなにナイスなマルチメディア・スピーカーは稀だ。サイズの割に驚くほど低音が出る。高音も全く悪くないしバランスも良い。M-Audioのスピーカーは競合製品を出しているCreative Labs、Logitech、Altec Lansingといったライバル達にとって強烈な一撃だ。
2万円弱のAV40はおそらくモバイル・セットアップするようなシチュエーションにも最適な選択肢だろう。







もしもシーケンサーを替えるなら…

カスタマイズ可能で安定性に優れ、わずか数MBしかなく、コストは商業目的でない個人使用であれば50ドルのReaperは如何だろうか。
なぜ価格が個人使用と商業目的利用で違うのかって? 確かに、何でだろう?







スイス・アーミーナイフ?

レコーディングスタジオをポケットに? 正真正銘のスイス・アーミーナイフ BOSS Micro BRなら可能。4トラック、マルチエフェクト・プロセッサー、300種のリズムパターンに基本的な編集機能を備え、MP3互換、SDカード、チューナー付き、そしてマイク内蔵。これ以上何を知りたいって? 価格? だいたい2万円台半ば。







サウンド命

ルックスもいい、性能もいい、そして音質がいい!
Universal Audioのこのプリアンプ 710 Twin-Finityは真空管とトランジスター両方の世界のいいとこ取りだ。







ミュージシャン向けiアプリ


今年はiPhoneとiPod touch用アプリケーションが登場した記念すべき年でもある。そこで、App Storeを巡ってこのAppleのガジェットで音楽を創るための必須アプリケーションをいくつかピックアップしてみた。


MooCowMusicはオルガン、ピアノ、ギターをエミュレートしたOrganist、Pianist、Guitaristを出している。いくつかの楽器と曲のアイディアを与えることのできるBandというアプリケーションもある。各450円。バーチャル・ギター道を極めるなら、加速度センサを利用してビブラートがかけられるPocketGuitarほど感銘は受けないにしても、Guitarもかなり弾き易い。






シンセ系もたくさんある。手始めにNoise.iominisynth、そしてかなり実験的なSynthPond。どれも非常に良いがシーケンサー機能はない。
シーケンサー的に使うならFinger BassLineと、特にBtBxがお薦めだ。2基の基本的なシンセとディストーション、ディレイ、そして16パターンのドラムをプログラムできる。一説では貧乏人のReBirthと呼ばれているとかいないとか? たったの450円也。






MPCタイプのアプリといえばこれしかない、Beatmaker from Intua。2,300円以上の価値があるし、iPod Touch/iPhone用アプリの中で現在最も進んだ音楽アプリケーションだ。

Ozoneを出しているIzotopeもナイスなグラフィック・インターフェースを持つドラムマシンを600〜700円で出している。iDrumという名のこのアプリは異なるタイプのバリエーション(クラブエディション、ヒップホップエディション、ミニストリー・オブ・サウンド等)がある。


ユーティリティーにもたくさんの面白いものがある。例えばコード辞典とチューナーとメトロノームを兼ね備えたGuitarToolkitが1,200円。

Jazzmutant DexterのようにタッチスクリーンをMIDIコントローラーとして使うHexler TouchOSCOSCemoteITMのようなアプリもある。パッドやコンソール、キーボード等々。

そしてあなたの電話をシグナルスコープに変身させるならFaberacousticalをご覧あれ。サウンド・レベルメーター、シグナル・ジェネレーター、そしてオシロスコープでスペクトラム解析ができる。PocketChirpもスペクトログラム・アプリ。

4トラックのレコーダーを常にポケットの中に隠し持っていて、素晴らしいアイディアが閃いたらいつでも録音できるようにしておきたい!という人には、Sonoma Wire Worksから発売記念価格1,200円で出ているFourTrack。これあればiPhoneの内蔵マイクまたは外部マイク付きiPod Touchで4トラック別々に録音できる。録音したものをWiFiで簡単にコンピューターに送り、お気に入りのシーケンサーで作業が続けられるので便利だ。






KORGENDO

マリオがお姫様を救うストーリーに飽き飽きしたとしても、まだニンテンドーDSを売るのは早い! なぜならコルグがゲーマー・ミュージシャンのためにDS-10を作ってくれたし! 有名なMS-10をベースにしたバーチャル・シンセサイザーが小さなニンテンドーDSで動くなんてクールだし、タッチスクリーンのおかげでインターフェースはシンプルかつユーザーフレンドリー。ペンの操作でつまみを回したりケーブルをパッチングできる。2つのキーボード、ドラム・モジュール、6トラック、16ステップ・シーケンサー、そしてエフェクト (コーラス、フランジャー、ディレイ)。ワイヤレスで友達と演奏できるしギークなエレクトロ・バンドを結成するための全てが備わっている。







ギタリスト、DJ、ドラマー、その他…






ビーチボーイズ組み立てキット

この不況の中、バックコーラス・シンガーを雇うのもだんだん難しくなりつつある。というわけで2人の歌手がハモってくれるTC-Heliconのペダル。説得力のある効果にオーディエンスも納得だ。
VoiceTone Harmony-Gはギターやキーボードで弾いたコードを判断し、あなたの声で自動的にハーモニーを生成してくれる。キモチいい!







ルーパー以上のルーパー

Line6のリハーサル・アンプ Spider Jamがとてもお気に入りなのだが今回お薦めしたいのはJM4 Looper。名前からは判らないがこれは単にルーパーというだけではなく、Spider Jamのエフェクト (アンプ・モデリング、ジャムトラック、エフェクト・セクション、その他スピーカー以外) を全てを搭載している。これでおよそ4万円弱、悪くない取引だ。







アルティメット・真空管アンプ

真空管アンプが大衆化しつつある。例えばBogner Alchemistのように。このEgnater ourmaster 4212も15〜100ワットでパワーを切り替えられる多様性に富んだアンプだ。パーフェクト・コンボ。







ペダル・ボックス

あなたがもし10個ものペダルをケーブルの束で繋いでいるなら、Stagefive SKBを気に入るに違いない!
ノイズやリスクなしに最も効率の良い方法でペダルを繋ぎ電源を供給するようにデザインされたエフェクター・ボード、350ドル以下。







ポジティブ・ヴァイブレーション

ジャズベースやストラト、テレキャスを買うのを夢見ているけれどU.S.A.スタンダード・フェンダーを買うほどの予算はないって?
そんなあなたに、この有名な米国メーカーのサブブランドによるエントリーモデル、Squier Classic Vibesシリーズは一見の価値ありだ。
価格を考えるとこのサウンドは驚きだ。ちなみに編集部ではDuo-Sonicが人気だった。







リピート・アフター・ミー

たくさんの製品がひしめくレコーダーの世界で、Line6はノンストップで録音し続けるというコンセプトのBackTrackで他との差別化した。何も逃さない唯一の方法だ。内蔵マイク付きが2万円以下、マイクなしは1万円強。







リップ・イット・アフター・ミー

オーディオマニアには気を悪くしないでほしいが、もはやカセットやヴァイナルは便利とはいえない。というわけでデジタイズしよう。それにはIon AudioのiTTUSBシリーズを見て欲しい。レコードのみならず、カセット (Tape2PC USB Cassette Archiver) やVHS (VCR 2 PC) もデジタイズできるラインナップが揃っている。







クリック・アフター・ミー

この1年間Guitar Hero IIIでひたすら腕を磨いたけどそろそろ独りで弾くのに飽きてきたって?
だったら友達も呼んでグループを結成するときだ! 最近リリースされた新しいGuitar Hero World Tour (音注意) ではドラムとマイクが追加されたので、ソロでもグループでも楽しめる。作曲して録音し、オンラインでシェアする機能も追加された。2008年下半期のベスト音楽ゲームをどうぞ。







ハートビート

臨時のDJには、もしポケットサイズのiPodのような好きな曲を入れておいて手軽にミックスできるコンパクトなDJシステムがあったら楽しそう!
それを実現したのがこのPacemaker。120GBのハードディスク、スクリーン、クロスフェーダー、タッチ・パッドを装備。価格は約6万円程とちょっと高めだけど、完璧な即興ミックスが可能だ。







新しいTD 9

ローランドの電子ドラムといえばけっこう高級品だ。そこへ新しいTD-9が数百の音色、高品位サウンドの内蔵ソングおよびパターン、手軽な録音・再生が可能なQUICK REC/PLAY機能、Vハイハットのフルサポート、3種のライドシンバル・トリガー等々を引っさげ69,800円で登場したのだから、もう言うことなしだ!



非の打ちどころのないサンプリング

アイディア欠乏症? 新しいサウンドに飢えてる?
だったらwww.boldersounds.comをチェックしてみよう。彼等は15年以上の長きに渡ってレアでユニークな楽器のサンプリング(例えば、チベットのボウル、トイ・ピアノ、クリスタル・グラス、ダルシマー、バグパイプ、奇妙なパーカッション等々)をリーズナブルな価格で提供し続けている。同様にこちらのwww.tonehammer.comでは珍しいパーカッションや調律の狂ったピアノのサンプリングまである。www.virb.comも調律の狂ったピアノがあるが、それだけでなく見事なダルシトーンとスティール・ドラム、ハープシコード、それに花火の無料サウンドバンクもある! もう少しサンプリング・ツアーを続けよう。www.acousticsamples.netはコストパフォーマンスが高い。アコースティックおよびエレクトリック・ベース、ビブラフォン等が特にお薦め。ループに関してはwww.platinumloops.comにはレアなマンドリンやケイジャン等も含め、面白いものがたくさんある。











未確認音楽物体

4歳の子どもでも使えそうなマトリックス・ベースのインターフェースを持つYAMAHAのTENORI-ONには大いに驚かされた。
ステージでのビジュアルの面白さ以上に、シーケンサーの使い方を再考することを主な目的としている。







DJコンソール モア&ベター!

DJコンソールの成功以降、Herculesはルックスが良く低価格のDJオーディオ・インターフェース DJ Control RMXでライバルを一撃を見舞った。そしてコントロールサーフェスのみのDJ Control Steelは更に安い。コンピューターを利用したアート・オブ・DJを始める良い方法だ。







Zoom H2

約2万円という低価格と様々な機能によって、Zoom H2はポータブル・ステレオ・レコーダーのベストチョイスのひとつに挙げられる。もし4トラックとエフェクト・セクションが必要なら、兄貴分のH4も非常にお薦めだ。







ものぐさな人のチューナー

50ドル以下で売られているこのString Masterはあなたの代わりにペグを回してくれる。Tronical PowerTuneが遂に出るという日まではこれがベスト・オプションかも…。ローディーの居ない人にお勧め!
www.actiontuners.com







つまみがペダルに変わるとき

オリジナリティー溢れるアクセサリーに事欠かないMusictoyz.comから、80ドル弱で出ているTone in Progress 3rd Handはフットペダルでエフェクターのつまみを回せるメカニカル・デバイス。例えばディレイ・タイムやフランジャーのスピード・コントロールに使うと効果的。







前天候型ギター

アコースティックでもエレアコでも、Life Emerald Guitars X5は疑いなく最初の全天候型ギターだろう。容易に持ち運べるくらい小さく、全てカーボン製なので非常に湿度の高いところや温度変化の激しい環境でも壊れない耐久性を持つ。水の中や雪の中、キャンプファイヤーの側等で心配なくギターを弾けるというわけだ。
www.emeraldlife.com











スモーキング・アンプ

これまた変てこグッズ。Zinky Electronicsから、懐中電灯やタバコ、あらゆる箱を模したミニチュア・ギターアンプ SmokeyAmps。ギターアンプとして使えるのはもちろん、スピーカーやアンプに繋いでファズ・ペダルにもなる。価格は30ドルちょっと。
www.smokeyamps.com







誰か2.5mmの六角レンチ持ってる?

ギターテック志望の人や6弦改造マニアにアドバイス。GIGmate PROは楽器のメンテナンスに必要なものがほとんど全て揃っている。ストリング・ワインダー、ストリング・カッター、懐中電灯、ドライバー、六角レンチ (1.5, 2.5, 3 and 4 mm)、その他。全てを収めるコンパクトなバッグはスペア・バッテリーやギターのペグ、ヒューズ等をしまうスペースもある。
全て込みで40ドル以下、ケースだけだと11.95ドル。
www.gigmate.com







健全な心、健全な肉体、健全なミュージシャン

忘れてはならないのは、楽器を演奏するということはそれなりに筋肉も持久力も必要ということ。フィットネス用品売り場で2つの商品が編集部の注意を引いた。
PowerballGripMasterだ。





15,000RPMで回転するモーターを仕込んだ直径10cmの球体は、インテリアにもなるがドラマーやパーカッショニストが腕を鍛えるのに最適だ。
www.powerballs.com

特にギターやベース、キーボーダーにお奨めしたいのがフィンガー・フィットネスのためのGripMaster。
中指につられがちな傾向のある薬指の強化に理想的!?
www.gripmaster.net







ケーブル・ドクター

バンドのステージ・セッティングに4時間費やし、鬼の様に厳密に準備したにもかかわらず、ボーカルマイクから音は出ないわ、ギタリストのモニタはうんともすんとも言わないわ。もしちゃんと接続してるのにそうなのであればケーブルの問題かもしれない。そんなとき、RollsのCT-1がとても役に立つ。ステージやスタジオで使われる標準プラグ、RCA、XLR、そしてMIDIケーブルまでテストできるのだ。60ドル以下で、神経的発作を防げるかも…。
www.rolls.com







1本で全てを!

もしあなたのペダルボードがケーブルとぐろ巻きまくりでまるでスパゲッティ状態なら、PedalSnake。特にギタリスト用にデザインされたこのMulticoreがあればアンバランス・オーディオ、電源、デジタル信号等をノイズやクロストークなしに1本にまとめられる。3種の基本的なモデルがある。更にカスタム・ショップであなたのニーズに合わせたオーダーもできる。素晴らしき哉、人生。
www.pedalsnake.com







ローディーの次に助かる

フライトケースやキャビネット、ギターケースやラック等かさばる箱の運搬ほどうんざりする事はない。この問題を重く見たロケンロールな会社が実用的なカートのシリーズを開発してくれた。フル・アジャスタブルでモデルによっては250キロの重量までサポート。もしたくさんギグをしているけれどローディーを雇う余裕がないなら、これをどうぞ!
www.multicart.com


  • Like
  • Tweet
  • +1
  • Pin it
  • Mail

Viewers of this article also read...