AF Content Manager Fiche CM
+

Fiche CM, その他の製品 from AF Content Manager.

Price engine
三行広告
フォーラム

Arturia Analog Experience The Laboratory 49

  • Like
  • Tweet
  • +1
  • Pin it
  • Mail

仏 Arturia 社の ANALOG EXPERIENCE シリーズから、新たに 49 鍵バージョンとなる『ANALOG EXPERIENCE THE LABORATORY 49』が登場した。

49 鍵のキーボードはアフタータッチに対応しており、アルミシャーシとサイドウッドパネルによる高級感溢れる重厚な筐体には 13 個のノブコントロール、22 個のスイッチ、9 個のスライダー、4 個のタッチセンシティブパッド、モジュレーションホイール、ピッチベンドホイールと豊富なコントロール類を搭載。すべてのコントロール類は同梱のソフトシンセ「ANALOG LABORATORY」上で見た目もそのまま表示され、煩わしいセッティングも不要だ。

主な特長:

ハードウェア部

  • ベロシティー/アフタータッチ付セミウェイト 49 鍵
  • モジュレーションホイール
  • ピッチベンドホイール
  • サスティンペダル端子
  • エクスプレッションペダル端子
  • AUX ペダル
  • ブレスコントローラー
  • 2 基のクリック付エンコーダー
  • 11 基のエンコーダー
  • 9 基のスライダー
  • 22 個のスイッチ
  • 4 個のタッチセンシティブパッド
  • MIDI インアウト
  • USB バスパワー

ソフトウェア部

  • プロのマニュピュレーターが制作した 3500 もの膨大なプリセット
  • 各サウンドは Arturia 社が誇るソフトシンセ群(MINIMOOG、CS-80、ARP 2600、MOOG MODULAR、PROPHET 5、PROPHET VS)より抜粋
  • シンセのモデル、タイプ、キャラクターなどから簡単にほしい音を探し出せるプリセットマネージャー
  • アフタータッチ対応
  • プリセットごとに変化が明確なエディットパラメーターを用意
  • 11 のジャンルに分類された 200 種類のシーンプロジェクト
  • トリガー可能なドラムループとして、330 もの REX ファイルを搭載
  • 2 つのシンセサウンドをレイヤー、スプリット、複数の MIDI ソース入力が可能
  • 200 個以上のメロディを選択できるアルペジェーター機能
  • TAE エンジン採用

2011 年 3 月 18 日(金)発売予定。

メーカー希望小売価格 50,400 円。

詳しくはこちらから:http://www.hookup.co.jp/products/plugins/arturia/AFE/afe.html

  • Like
  • Tweet
  • +1
  • Pin it
  • Mail

Viewers of this article also read...