DigiTech JamMan Delay
+
DigiTech JamMan Delay

JamMan Delay, Looper from DigiTech in the JamMan series.

ユーザーレビュー
Price engine
三行広告
フォーラム

DigiTech JamMan DELAY

  • Like
  • Tweet
  • +1
  • Pin it
  • Mail

神田商会が、DigiTech の『JamMan DELAY』を発表した。

JamMan DELAY』は、初代「JamMan」同様のフル機能に加え、ステレオループへの対応、リバースプレイバック機能の追加、フットコントロール機能の強化を行い、最長 35 分ぶんのステレオループ(44.1kHz / 16bit)を追加オプション無しで持ち歩くことが可能となっている。また、リアパネルにメモリースロットが装備されているため、8GB の SDHC メモリーカードを装着すれば、約 16 時間/99 ループのメモリーエリアを追加することが可能だ。

主な特長:

  • ステレオルーパーとステレオディレイの一体設計
  • CD クオリティのループが、1 ループ最長 10 分レコーディングでき、内蔵メモリーに最大 35 分、あるいは 99 のループを保存可能。
  • リアパネルのスロットへ、別売の SDHC メモリーカードを装着すれば、最長 16 時間、あるいは 99 のループを追加可能(8GB メモリー装着時)。
  • 内蔵メモリーと外部メモリーの合計で 198 ものループが持ち歩けます。
  • リバースプレイバック機能
  • ベイシックループのレコーディング、無制限のオーバーダビング、テンポチェンジ、ループのセレクトなどが、4 つのフットスイッチにより自在にハンズフリー操作で行える。
  • Windows/Mac と USB 接続すれば、無償提供の JamManager™ によって、ループのバックアップ、ループの並べ替え(JamList)、素材のインポートなどが行える。
  • CD や MP3 プレイヤーからの素材をレコーディングできる AUX 入力を装備。
  • 3 つのストップ機能(STOP=すぐに停止、FINISH=ループの終端まで再生して停止、FADE=フェードアウト)。
  • ピッチが変わることなく、ループのプレイバックテンポを自由に変更可能。
  • 最長 16 秒の完全ステレオディレイ
  • デジタル、アナログ、リバース、モジュレートを含む 8 つのディレイタイプ
  • エクスプレッションペダルの接続により、2 つのディレイセッティング間をシームレスに移動するモーフィング機能が利用可能
  • ガイドリズム(メトロノーム)機能は、拍子の指定と音色の指定が可能
  • ドライデフォート機能(ドライシグナルの無効化)
  • 頑丈なメタルシャシー
  • 8 つのヘビーデューティーフットスイッチ
  • パワーサプライ付属。PS0913B (AC9V / 1300mA)
  • 別売フットスイッチ FS3X 接続により、ハンズフリー機能が拡張(アンドゥ/リドゥ、リバースプレイバック、リアルタイムテンポチェンジ)

価格は 52,500 円(税込)。

詳しくはこちらから:http://www.digitechjapan.jp/products/JamManDELAY/JamManDelay.htm

  • Like
  • Tweet
  • +1
  • Pin it
  • Mail

Viewers of this article also read...