PropellerHead Reason 6
+
PropellerHead Reason 6

Reason 6, シーケンサー全般 from PropellerHead in the Reason series.

Price engine
三行広告
フォーラム
stompboxjon 01/14/2013

PropellerHead Reason 6 : stompboxjon のユーザーレビュー

"オール・イン・ワン"
5

  • Like
  • Tweet
  • +1
  • Mail
Reason 6.5 は、オーディオトラック数無制限かつ数多くのプラグインエフェクトを搭載した DAW だ。付属のソフトシンセもしっかりしているが、他のシンセを購入せずに間に合わせられるだけの出来ではない。サウンド/シンセ数も多いが、質は良く言って標準的。しかし、自分にとって突出しているのはエフェクトで、エフェクトセクションを大きくアップグレードさせることで、これまで以上に音色の良いエフェクトを提供している。<div><div><div><div>Reason 6.5 のインストールは、私のラップトップ(私の主な作業環境だ)ではかなり時間がかかった。ディスクスペースにも十分余裕があるし、プロセッサも速いのだが、これはちょっと理解できない。恐らく、Rason 6.5 には、表面的にはそれほど容量を食わなくてもインストールしてロードする必要のあるファイルがたくさん存在しているのだろう。</div><div>Reason 6.5 が最高なのは、箱から出してすぐに楽曲を作り、仕上げるために必要なものすべてがプログラム内に揃っていて、サードパーティ製品を一切必要としないことだ。作曲し、レコーディングし、ミックスし、そしてマスタリングを施すまでのすべてが Rason 6.5 内で完結する。より良いサウンド、そしてプラグインが必要になったら、それを採用すれば良い。Reason 6.5 なら完璧に動作するだろう。</div><div>Reason 6.5 のワークフローを越えるものはないだろう。このソフトは初心者向けに作られてはいるが、ベテランのユーザーにとっても十分効率よく作られているからだ。私が他のソフトではなく Reason 6.5 を選んだ理由はその点に集約される。もし今の自分の能力を持ってして時間を巻き戻すことができるのなら、他のなにより Reason 6.5 を使って作業を始めていただろう。Reason 6.5 はすべて 64 ビットで、オーディオファイルの質を損なうことなくタイムストレッチが行える。Reason 6.5 はモンスター級のオール・イン・ワン・ツールだ。</div></div></div></div>