Internet Music Soft Singer Song Writer 9 Standard
+
Internet Music Soft Singer Song Writer 9 Standard

Singer Song Writer 9 Standard, シーケンサー全般 from Internet Music Soft.

ユーザーレビュー
Price engine
三行広告
フォーラム

Singer Song Writer 9 Standard

  • Like
  • Tweet
  • +1
  • Pin it
  • Mail

株式会社インターネットが、音楽制作のすべてのワークフローをこなすための AUDIO & MIDI を統合した音楽制作ソフト『Singer Song Writer 9 Standard』を発表した。

上位モデルとなる『Singer Song Writer 9 Professional』と同じ AUDIO プロセッシング & MIDI エンジンを搭載。高品位なサウンドクオリティ、柔軟で多彩なクリエイティブ力、優れた視認性と直感的な操作性、ハイエンドな制作環境を構築する拡張性などあらゆる面で大きく進化している。

9 Standard の主な新機能:
  • ユーザーインターフェースを一新
  • AUDIO、MIDIトラックに加え、EFFECT、VSTi、ReWireトラックを装備し、追加・削除が可能
  • ミキサーパネルに各トラックを任意にアサイン可能
  • ソングエディタで、各トラックの入れ替え、複数のコントロールトラックを任意に表示可能
  • AUDIO プロセッシング、MIDI エンジンを刷新し、同期の精度がさらに向上
  • 多数のエフェクト、VSTi(インストゥルメント)使用時のトラック間のレイテンシーの違いを自動補正
  • INPUT トラックを装備、入力レベルの調整が可能
  • マルチコア CPU 対応で、AUDIO プロセッシングを並列処理
  • スライス機能を搭載
  • フリーズ機能で複数エフェクト使用時のCPU負荷を軽減
  • 自社開発の VST プラグインエフェクト 23 種類を搭載
  • 8個までのVSTiを使用可能
  • VSTi の MIDI グルーブをドラッグ&ドロップで作成する楽曲に使用可能
  • ReWire のホスト&クライアントに対応
  • 従来のアレンジエクスプローラをソングエディタに統合
  • 新搭載のフレーズウィンドウで 6,000 種類にも及ぶオーディオループ、MIDI フレーズ、コード進行素材をドラッグ&ドロップで使用可能
  • ACID ファイルは、新開発のタイムストレッチ、ピッチシフトで、高音質でテンポに合わせてストレッチされます
  • スコアエディタ、ピアノロールエディタ内にステップエディタを同時に表示
  • MIDI プラグインにオートハーモナイズ、ベロシティ Comp / Exp を搭載
  • MIDI 信号を受ける VST プラグインエフェクトの操作が可能
  • Mackie コントロールに対応

2010 年 7 月 2 日(金)発売予定。

オープン価格(店頭予想税込価格:33,600円)

詳しくはこちらから:http://www.ssw.co.jp/products/ssw/win/ssw9st/index.html
  • Like
  • Tweet
  • +1
  • Pin it
  • Mail

Viewers of this article also read...