Moollon Fuzz 32 2nd edition
+
Moollon Fuzz 32 2nd edition

Fuzz 32 2nd edition, Fuzz pedal from Moollon.

ユーザーレビュー
Price engine
三行広告
フォーラム

Moollon Fuzz 32 2nd edition

  • Like
  • Tweet
  • +1
  • Pin it
  • Mail

韓国のエフェクターブランド Moollon が「Dallas Arbiter Fuzz Face」サウンドを再現するファズペダル『Fuzz 32 2nd edition』を発表した。

ゲルマニウムの原子番号から名付けられたこの『Fuzz 32』は、1960 年代半ばから後期に使われたゲルマニウム・トランジスタ特有の荒々しいトーンを再現するファズペダルで、NOS Mullard OC72 トランジスタや、オリジナルの Fuzz Face 同様のコンデンサと配線、さらに炭素化合物の抵抗状態を確実なものにするため一つ一つ個別にテストされたパーツが採用されている。

オリジナル同様の電気回路とトゥルー・バイパスのスイッチングに加え、新たに LED を装備。

希少な NOS トランジスタを用いているため、完全生産限定となるそうだ。

電極 (+) チップの DC9V アダプターでの電源供給が可能。

詳しくはこちらから:https://www.korg.co.jp/KID/Moollon/product/fuzz322nd/
  • Like
  • Tweet
  • +1
  • Pin it
  • Mail

Viewers of this article also read...