• フォントサイズの変更
  • RSS

記事 Fender

  • カート・コバーン精神の継承
    Review

    カート・コバーン精神の継承 - Fender『Kurt Cobain Jaguar』詳細レビュー

    11/12/25

    ニルヴァーナのアルバム『ネヴァーマインド』の発売 20 周年を記念して、Fender からカート・コバーンが同作のレコーディング前に購入したと言われるギターの復刻モデルが登場した。

  • デジタルアンプヘッド
    Review

    デジタルアンプヘッド - Fender『Mustang V』詳細レビュー

    11/07/08

    一年ほど前、フェンダーは小型のデジタルモデリングコンボ『Mustang』シリーズを発表した。以来、同シリーズからは、今回レビューするアンプヘッドタイプの『Mustang V』を含め、次々と強力な新製品が登場し、その製品レンジを広げていった。

  • ボロボロのテレキャスター
    Review

    ボロボロのテレキャスター - Fender『Road Worn Player』テレキャスター詳細レビュー

    11/06/21

    ギターにちょっとでも傷がつくと大騒ぎする潔癖なギタリストに楯突くつもりはまったくない。が、この『Road Worn』シリーズには意図的に傷がつけられている。塗装は剥がされ、ネックもすり減っている。しかも、経年変化による劣化ではなく、レトロな外観を醸し出すために意図的に手が加えられているのだ。

  • ハイウェイ・ワンの後継
    Review

    ハイウェイ・ワンの後継 - Fender『American Special』シリーズベース詳細レビュー

    11/05/16

    2006 年にアップデートされた『Highway One』に続き、Fender USA から再び手頃な価格帯の最新製品が登場した。今度はプレシジョンベースとジャズベースだ。

  • フェンダーの切り札
    Review

    フェンダーの切り札 - Fender『Black Top』シリーズ詳細レビュー

    11/04/17

    フェンダーが、繰り返される既存モデルの復刻から手を休め、高出力のパッシブピックアップを搭載した最新モデル『Black Top』シリーズを発表した。このシリーズには、同種類のハムバッカー 2 基をマウントしたテレキャスター、ジャガー、そしてストラトキャスターの各モデルをラインナップ。ジャズマスターは、ハムバッカー 1 基(「Hot Vintage Alnico Humbucking Bridge」)…

  • 気分はスーパーソニック
    Review

    気分はスーパーソニック - Fender『Super-Sonic 22 Combo』詳細レビュー

    10/10/23

    2006 年、フェンダーから「Super-Sonic」と名付けられた 60 ワットのアンプがヘッドとコンボの両バージョンで発表された。そして 2010 年、このアンプの特徴を受け継いだ 22 ワット仕様のコンボが登場した。非常にフェンダー的なクリーンサウンドに加えて、サチュレートしたハイゲイントーンまでが楽しめるアンプだ。今日はこの『Super-Sonic Combo 22』を詳しく見ていくこと…

  • テレビ型のオールドスクールアンプ
    Review

    テレビ型のオールドスクールアンプ - Bassman TV Twelve 詳細レビュー

    10/01/30

    1950 年代に誕生した世界最初のエレクトリックベースギターは、レオ・フェンダーの手によるプレシジョンベースモデルだった。必然の成り行きとして、このベースを出力するための最初の『Bassman』アンプがツイードに包まれて市場に登場。特に何周年記念というわけではないのだが、今回フェンダーが発表したのが当時の元祖モデルを復刻させたアンプシリーズというわけなのだ。

  • Fender Classics Re-issue Pedals 詳細レビュー
    Review

    Fender Classics Re-issue Pedals 詳細レビュー -

    09/11/26

    ギターやベースほどの知名度はないが、フェンダーはクラシック・ペダルも 50 年以上にも渡って作り続けている。近年復刻された FENDER BLENDER CUSTOM に引き続き、フェンダーはビンテージなトーンとルックスを備えた新しいクラシック・ペダルのラインナップ拡充を決めた。詳しく見て行こう。

  • Fender Champion 600 詳細レビュー
    Review

    Fender Champion 600 詳細レビュー -

    09/11/26

    小さいことはとてもファッショナブル。ビンテージはとてもファッショナブル。フェンダーはとてもファッショナブル…。何の話かって? フェンダーが復刻した小さくてビンテージなギターアンプ Champion 600の話! オリジナルは1949年から1953年にかけて販売されており、コンセプトは1ボリュームのベーシックな5ワット真空管アンプ。果たして「買い」か「はずれ」か?