Audiofanzine すべて

オーディオおよび音楽に関する製品レビューおよび特集記事

  • ローエンドミックスの秘訣
    Article

    ローエンドミックスの秘訣 - ローエンドの対処法

    11/10/29

    ボーカルのミキシング方法に加えて、私がインターネット上で最も頻繁に目にする質問は、ローエンドの対処法についてだ。キックドラムやベースなど、その帯域を支配する楽器がなんであろうと、その楽曲の重量感や力強さとなるものだ。さらに、それは楽曲のリズムを司る大黒柱である場合が多い。

  • エフェクトパラメータートップ 10
    Article

    エフェクトパラメータートップ 10 - サウンドを大きく左右する 10 のエフェクトパラメーター

    11/10/15

    ギター用マルチエフェクター。その多くには、各エフェクトのパラメーターを割り付けできるフットペダルが装備されている。ボリュームとワウの他にも、このフットペダルで操作できるエフェクトパラメーターは数多く存在する。そのようなパラメーターを足下で操ることによって、サウンドに表情とバラエティをリアルタイムで加えることができるのだ。

  • L.A. 発!超ヘヴィサウンド!
    Article

    L.A. 発!超ヘヴィサウンド! - ネッド・ダグラス・インタビュー

    11/09/19

    去る(2011 年)5 月、ユーリズミックスのデイヴ・スチュワートとミック・ジャガーが新バンド SuperHeavy を結成した。これは、ジョス・ストーン、ダミアン・マーリー、そして『スラムドッグ$ミリオネア』などのフィルムコンポーザーとして知られる AR ラフマーンも参加する国際色豊かな「スーパーバンド」だ。我々は、「Weapons of Mass Entertainment」レコーディングスタジ…

  • デイヴ・ペンサド・インタビュー
    Article

    デイヴ・ペンサド・インタビュー - ワールドクラスのミキシングエンジニアが答える

    11/08/31

    デイヴ・ペンサド。改めて紹介する必要のない人物だろう。彼は、数えきれないほどのヒットレコードに携わったワールドクラスのミキシングエンジニアだ。Jaycen Joshua、Ethan Willoughby、Ariel Chobaz といった一連の敏腕ミキシングエンジニア達の師匠にあたる人物でもある。

  • 最新 Mbox
    Review

    最新 Mbox - AVID『Mbox Pro 3』詳細レビュー

    11/07/15

    昨年 Digidesign から AVID にブランド名を変更した AVID 社は、このリブランド戦略のタイミングを利用して、同社の手頃なデジタルオーディオインターフェイス『Mbox』シリーズの第三世代を発表した。今日レビューするのは、同シリーズのトップモデルとなる『Mbox Pro』だ。

  • デジタルアンプヘッド
    Review

    デジタルアンプヘッド - Fender『Mustang V』詳細レビュー

    11/07/08

    一年ほど前、フェンダーは小型のデジタルモデリングコンボ『Mustang』シリーズを発表した。以来、同シリーズからは、今回レビューするアンプヘッドタイプの『Mustang V』を含め、次々と強力な新製品が登場し、その製品レンジを広げていった。

  • あなたの意のままに・・・
    Review

    あなたの意のままに・・・ - Tech 21 Characters シリーズ『VT Bass Deluxe』詳細レビュー

    11/06/30

    今回は Tech21 による最新バージョンの『VT Bass』を見ていくことにしよう。『VT Bass』は、ストンプボックスタイプのプリアンプで、ここでわざわざ名前を挙げる必要のないほど有名なベースアンプメーカーによる SVT アンプをシミュレートするものだ。 AudioFanzine の登録メンバーの多くが、『VT Bass』のデラックスバージョンとなるこのペダルを賞賛しており、製品レビュー…

  • ボロボロのテレキャスター
    Review

    ボロボロのテレキャスター - Fender『Road Worn Player』テレキャスター詳細レビュー

    11/06/21

    ギターにちょっとでも傷がつくと大騒ぎする潔癖なギタリストに楯突くつもりはまったくない。が、この『Road Worn』シリーズには意図的に傷がつけられている。塗装は剥がされ、ネックもすり減っている。しかも、経年変化による劣化ではなく、レトロな外観を醸し出すために意図的に手が加えられているのだ。

  • デンマークの赤い旗手
    Review

    デンマークの赤い旗手 - TC Electronic『BH500』および『BC210』詳細レビュー

    11/05/28

    近未来的なデザインの『RH450』を発表して以来、デンマークに拠点を置く TC Electronic はベーシスト向けの製品を開発し続けている。

  • ハイウェイ・ワンの後継
    Review

    ハイウェイ・ワンの後継 - Fender『American Special』シリーズベース詳細レビュー

    11/05/16

    2006 年にアップデートされた『Highway One』に続き、Fender USA から再び手頃な価格帯の最新製品が登場した。今度はプレシジョンベースとジャズベースだ。