Devine Machine
記事
チュートリアル
ユーザーレビュー
三行広告
フォーラム

Devine Machine Krishna Synth 1.5

  • Like
  • Tweet
  • +1
  • Pin it
  • Mail

Devine Machineは同社の「フレームオシレーター技術」をベースにしたバーチャル・シンセ Krishna Synthをバージョン1.5にアップデートした。

Devine Machineは同社の「フレームオシレーター技術」をベースにしたバーチャル・シンセ Krishna Synthをバージョン1.5にアップデートした。
この新バージョンではオーディオエンジンが刷新され、安定性が向上するとともにCPU使用率も改善されている。

主な変更点:

  • LFOおよびADSRの適用を全てのパラメーターに拡張(LFOからLFOへのアサインも可能)

  • フィルターの「ハーモニクスにスナップ」オプション

  • プリセットのロードがより高速に

  • VST、RTASおよびAU版



Krishna SynthはMac OS XおよびWindows用でVST、RTAS、AU、そしてスタンドアローン版がある。価格は199ユーロ。

1.5へのアップデートは登録ユーザーには無料で提供される。フル機能のデモ版あり。

更に詳しい情報はこちらへ。
  • Like
  • Tweet
  • +1
  • Pin it
  • Mail

Viewers of this article also read...