ユーザーレビュー
Price engine
三行広告
フォーラム

Akai RPM8

  • Like
  • Tweet
  • +1
  • Pin it
  • Mail

Akai Professional が本年度の NAMM ショーで発表した 8 インチ・アクティブスタジオモニター『RPM8』が発売開始となった(日本国外)。

赤と黒のコントラストが特徴的なこの『RPM8』 は、同社製の音楽制作ワークステーション「MPC」シリーズやプロダクション・コントローラーなどを活用して音楽制作を行うために開発されたレファレンス用スタジオモニター。2 ウェイ・バイアンプ方式( 8 インチ LF ドライバー・80 W / 1 インチ HF ドライバー・40 W)が採用された幅広い再生帯域を誇るニアフィールドスピーカーだ。スピーカー本体には、LEDクリップ・インジゲーター、XLRキャノン/TRSフォン・コンボ入力を装備。


主な特長:
  • 周波数レスポンス: 39 – 20,000 Hz ±3 dB
  • 最大出力: 113 dB SPL @ 1m
  • エンクロージャータイプ: デュアルフレアポート
  • バイアンプ駆動
  • 増幅部: 80W RMS LF, 40W RMS, HF
  • 入力: XLR3 および 6.3 mm TRS
  • 感度: 123 dB SPL
  • ウーファーサイズ/タイプ: 8 インチ woven Kevlar
  • ツイータサイズ/タイプ: 1 インチ・シルクドーム
  • マグネティックシールディング技術採用
  • 作動電圧: 100 – 230V AC
  • 外形寸法: 17.5" x 11" x 13.5"
  • 重量:約 14.7 kg

なお、日本国内での取り扱いについては現在未発表。

詳しくはこちらから:http://www.akaipro.com/rpm8
  • Like
  • Tweet
  • +1
  • Pin it
  • Mail

Viewers of this article also read...